自分の子供の臭いに気付いた時って、学校でイジメられたりしなかって心配になりますよね?

毎日、お風呂に入っているのに臭いが取れないし、パジャマや体操服からは汗臭さとは違う臭いがする。もしかして、ワキガかも!?って気付く親は多いんです。

実際、親がワキガの場合は、子供にも遺伝する確率が高く、子供にクリアネオを使っている方は多くいます。自分の子供にワキガの手術はリスクがあるので、あまりさせたくないですよね!?

クリアネオは、子供にも使えるワキガクリームで、天然成分・無添加なので試してみる価値ありです。

うちの子供はワキガ?汗臭いだけ?

汗腺には2種類あり、体温調整を目的とした『エクリン腺から出る汗』と性ホルモン(フェロモン)の役割を果たす『アポクリン腺から出る汗』でこの2つは、分泌される成分が違います。

エクリン腺から出る汗は、98%が水分のため臭いはありませんが、アポクリン腺から出る汗は、脂肪酸、蛍光物質、色素、アンモニアなどが含まれ粘り気があって独特の臭いがあります。

性フェロモンの役割を果たすアポクリン腺は、思春期から発達するため、小学校高学年から中学生くらいにワキガを発症することが多いです。

特に女の子の場合は、初潮との関係性があり、ホルモンバランスが変わることで、アポクリン腺が発達して、思春期に発症します。

アポクリン腺は誰でも持っているものですが、ワキガの人はアポクリン腺の数が多く、そこから汗を大量にかくことが原因でワキガになります。

ワキガの子供の特徴

エクリン腺からの汗かアポクリン腺からの汗かは、見た目では分からないですが、ある程度自分でチェックをすることはできます。

  • 両親がワキガか?
  • ワキガ体質は、かなりの高確率で遺伝するので、両親がワキガ体質の場合は子供もワキガ体質の可能性が高いです。

    片親がワキガの場合は、50%の確率で遺伝し、両親がワキガの場合は、80%の確率で遺伝すると言われています。

  • 汗をかくと洋服に黄色い汗しみが付く
  • ワキからかく汗が洋服に付きますが、洗濯で落ちるかどうかでチェックします。

    エクリン腺からでる汗は、ほとんどが水分なので洗濯洗剤で落ちますが、アポクリン腺から出る汗は、脂質やタンパク質を含んでいるため、洗濯洗剤で落ちにくく、時間の経過とともに洋服の繊維に残った脂質が酸化して黄ばんだシミになります。

  • 耳垢(みみあか)が湿っているか?
  • アポクリン腺は、特定の部位にしかなく、耳垢(みみあか)はワキガをチェックするには重要なポイントです。

    耳垢が綿棒で擦った時にしっとりと湿ってしまうウェットタイプの人は、かなりのワキガ体質で、ほぼ100%ワキガです。逆にカサカサして綿棒で耳垢が取れなく、耳かきで取っているような人は、ワキガの可能性は低いです。

  • 毛深い方か?
  • 毛穴の数とアポクリン腺の数は比例します。アポクリン腺から出る汗の出口が毛穴なので、毛穴が多い人ほどアポクリン腺から出る汗も多く、臭いを発するようになります。

    女の子の場合は、毛が太くて1つの毛穴から2本のわき毛が生えているような人は、ワキガ体質の人が多いです。

    男の子の場合は、毛が細くてサラサラした毛の人にワキガ体質の人が多いです。

    最近では、永久脱毛している子供もいますが、脱毛をすると毛穴をレーザーで焼いて汗の出口を塞いでしますので、反発するように汗の量が増えてしまします。脱毛によってアポクリン腺が無くなる訳ではないので、ワキガ体質の人は、余計に臭いが強くなる子供もいます。

  • 肌が脂性か?
  • 思春期は性ホルモンの発達が活発になる時期です。顔が脂っぽくなって、ニキビとかもできやすいですよね!?

    この時期は、性ホルモンの発達で皮脂腺が発達して皮膚に脂肪分が多くなるためです。女の子の場合は、皮下脂肪を蓄えて異性を魅了する体つきになり、子供を生む準備をしているのです。

    皮脂腺が発達することで、肌が脂性になり、皮膚表面にいる細菌が脂肪分をエサとすることで臭いが強くなり、ワキガ臭も強くなります。

    アポクリン腺、皮脂腺は、ともに性ホルモンの発達によって成長するので、思春期の時期にワキガになりやすいのです。

子供にワキガの手術はあり?

自分の子供がワキガだと気付いてしまったら、ワキガ手術をしてあげようか?と考える方も多いと思いますが、外科手術なので、傷が残ったり、再発したりとリスクがあるのでよく考えてからにした方が良いです。

ワキガの手術は、様々な方法がありますが、基本はアポクリン腺を切除する手術になります。アポクリン腺を完全に切除することは難しく5~10%は再生する可能性があると言われています。

アポクリン腺には体内の毒素を排出する役割がありますが、手術によってアポクリン腺を刺激することで臭いが強くなってしまうこともあるそうです。

手術でアポクリン腺を完全に除去するのは難しく、完全に無臭になる訳ではないようです。

怖い思いをして手術を受けたのに、臭いが取れずに傷跡だけ残ってしまい、精神的苦痛を受けてしまう方もいらっしゃいます。

術後は、痛み止めを使って痛みを抑えて、腕を動かさないように生活をしないといけないため、部活や日常生活に支障が出てしまいます。

最も怖いのが後遺症で血腫が出来てしまう事です。手術の時に患部に流れてしまった血液が溜まり、腫瘍のように膨らんでしまう症状で酷い場合は皮膚が壊死してしまうこともあるそうです。

ワキガ手術のリスク

  • 傷跡が残る
  • 再発の可能性がある
  • 臭いが強くなる可能性がある
  • 術後に日常生活の制限が出る
  • 血腫が出来る可能性がある

クリアネオなら子供も大丈夫!

クリアネオはワキガ用のクリームなので、毎日、脇に塗るだけでワキガを抑えることができます。

クリアネオは、天然成分・無添加なので、子供にも安心して使えますが、万一、肌に合わない場合は、返金保証が付いているので、安心して使えます。

クリアネオは、お客様満足度調査によると、3ヶ月使用したユーザーの80%が効果を感じている商品なので、手術した場合のリスクを考えると、クリアネオを試して損はしないです。

クリアネオを買うなら公式サイトが一番

手術のリスクも無く、ワキガ対策ができるクリアネオですが、塗ってすぐにアポクリン腺が無くなる訳はなく、2~3ヶ月くらい使用してアポクリン腺を小さくして、皮膚上の常在菌を殺菌することでワキガを治してくれるクリームです。

2~3ヶ月の使用を考えると公式サイトから定期購入するのが一番安く購入できます。

定期購入の場合は、衣類用の消臭スプレーもプレゼントしてもらえるので、シャツや体操服など衣類に付いた臭いが気になっている方には嬉しい特典です。

肌に合わなかったり、効果が出なかった方のために全額返金保証も付いているので、安心して購入できます。