クリアネオの臭いに対して、殺菌効果と制汗効果の2つからワキガにアプローチするワキガクリームです。

殺菌効果に対する成分としては、イソプロピルメチルフェノールという成分が入っていて制汗成分としてはパラフェノールスルホン酸亜鉛という成分が入っています。

私もワキガのニオイには長年悩まされてきましたが、完璧に消すことは出来ませんでしたが、クリアネオを使い始めてからは7割くらいは軽減できたと思います。

それは、クリアネオを使う前は同僚とすれ違う時や話をする時に嫌な顔をされたりして、自分のニオイを相手が感じている事が分かってしまっていましたが、クリアネオを使い始めてからは、それが無くなったからです。

しかし、制汗効果に関してはイマイチ期待していたほど効果が出ず、その原因を販売元に聞いてみたのですが、人によってそれぞれ違うようです。

クリアネオを使っているのに汗止まらない原因

パラフェノールスルホン酸亜鉛は、クリアネオのみに入っている特殊な成分という訳ではなく、多くの制汗剤に入っている成分なので制汗効果は間違いなくあります。

それは、パラフェノールスルホン酸亜鉛はたんぱく質と結合して塊となって汗腺をふさいでくれ、収れん作用があるため、毛穴が引き締まる効果があります。

そんな素晴らしい成分が入っているのに、なぜ汗が止まらないのでしょうか?

  1. 脇の肌に塗り込んでいない
  2. 汗を止めるためには、肌にしっかりと塗り込んで汗腺から肌の内部に浸透させる必要があります。

    わき毛がある人は、わき毛が邪魔をして肌にしっかりと塗り込めていない可能性があるので意識的にわき毛をかき分けるようにして、しっかりとクリアネオを塗り込んでください。

  3. 脱毛している
  4. 脱毛などをしてわき毛を処理している人も注意が必要です。

    わき毛な無ければ、ワキガも治るんじゃないかって勘違いしている人もいますが、レーザー脱毛をすると汗腺が刺激されて汗の量は増えてしまうんです。

    脱毛をして時間が経てば、汗の量も落ち着いて来ますが、脱毛後にすぐにクリアネオを使って汗が増えたと思っている人は、クリアネオが原因という訳ではなく、脱毛したことが原因です。

  5. 使用回数が少ない
  6. 販売元(ソーシャルテック)が推奨している使い方としては、朝晩2回ですが、使い始めてすぐに効果が出る訳ではないので、使い始めは昼間に汗が気になった時にも使うと制汗効果を早く感じられることが期待できます。

    ただし、わきがクリームとして人気のクリアネオでも100%の人が効果を感じられるという訳ではなく、3ヶ月使用した人の満足度は80%となっています。

    3ヶ月使用して汗が止まらなかったり、ニオイの軽減を感じられない場合は、自分にはクリアネオは合わなかったと判断して、別のワキガクリームを使う方が賢明です。

    >>クリアネオの効果を感じられない人に人気のデオシーク

  7. お風呂に入った時にしっかりと洗えていない
  8. クリアネオを塗る前に脇の下を清潔にするのは、基本中の基本です。分かっているけど、洗いにくいのが脇の下。

    しっかりとボディソープを泡立てて、しっかりと脇の下を洗って脇の下に潜んでいる常在菌を落とすように洗ってください。ワキガの原因はアポクリン腺から出るたんぱく質を常在菌がエサにすることで菌が繁殖するのが原因です。

    クリアネオに殺菌作用があるからといって、脇をしっかりと洗えていない人は効果を半分も感じられないでしょう。

    また、ソーシャルテックからクリアネオのボディソープも販売されていますので、お風呂でクリアネオボディソープでしっかりと皮膚に付着した常在菌を洗い流してからクリアネオを使用すると効果的です。

  9. クリアネオを塗る前に清潔にしていない
  10. クリアネオを塗る前は、汗をしっかりと落としてから塗ると効果的です。しっかりと汗を拭きとり、肌を乾いた状態を作ることでクリアネオをグングン吸収してくれる状況を作り、しっかりと肌に塗り込みます。

    そうすることで、クリアネオがしっかりと肌の内側まで届き、収れん作用が効果を発揮して汗腺を細くしてくれます。また、パラフェノールスルホン酸亜鉛は、たんぱく質と結合して毛穴に栓をして汗を止めてくれる効果もあります。その結果、クリアネオは制汗作用を発揮するようになっています。

  11. クリアネオが自分に合わない
  12. どんなに人気があって効果的なワキガクリームでも、全ての人に合うものなんてないです。上記のように自分は正しい使い方をしているに効果がない!と感じている人は、本当にクリアネオが合わない人かもしれません。

    3ヶ月使用してユーザーの満足度は80%なので、ほとんどの人はニオイや汗の量が軽減して効果を感じています。

    ただし、残りの20%は期待している効果を感じてない訳です。クリアネオは瞬間的に制汗をする商品ではなく、じっくりと使って少しずつ体質改善をして汗を根本的に少なるように作られた商品です。

    クリアネオを塗る前は清潔にして、朝晩2プッシュずつ両脇に使用して、3ヶ月使ったのに効果が出ないと感じている人は、本当にクリアネオが合わないのかもしれません。

    >>クリアネオの正しい使い方はコチラ

    クリアネオが合わない人に評判のワキガクリームはデオシークという商品で入っている成分の種類はクリアネオより少ないのですが、クリアネオが効かなかった人が効果を感じたと評判のワキガクリームです。

まとめ

汗が止まらない原因であなたの思い当たるところはあったでしょうか?

正しく使えてなかった場合は、もう一度、しっかり使い込んでください。ワキガのニオイを100%無くすのは手術をしても難しいと思いますが、私と同じように7割くらいは軽減できると思います。

ワキガクリームは体質との相性も大切だと思います。しっかり使っているのに効果が感じられない人は、デオシークに変えてみることをおすすめします。

クリアネオが効かなかった人がデオシークに変えて効果を感じる人って本当に多いんです。